バンズminiボアブーツはモテる?

篠田真里子さんがCMで履いている、バンズの小さなボアブーツ。従来の長さを大きくカットしてしまったので、より脚を露出する面積が増えますが、ボアブーツのボリュームが大きいので、対象的に脚が華奢に見えますよねぇ。CMを見ていて、「えっ意外といいかも!?」と感じた人は少なくないでしょう。寒さ対策としては、ちょっと心もとないですが、まぁタイツをしっかり履いていれば、それほど問題ではないかもしれません。ミニサイズのボアブーツは着脱がラクなので、使用頻度は高くなりそう。

バンズは、毎年、新しいデザインのボアブーツをラインナップしてきましたが、2012年・2013年もアパレル界のトレンドを確実にフォローしてきたといっていいデザインに仕上がっていると思います。miniボアブーツは、バンズだけでなく、当サイトで強力にプッシュしているUGGが古くから販売しているジャンルです。

UGGとバンズの違いは、ボアの素材と、履き口にデザインされているストラップの有無という感じですね。UGGのボアは本物羊毛なのに対して、バンズは人口のボアを使用しています。バンズの方が価格が安いのは、素材の仕入れコストが違うから。どちらが良いか?ということに関しては、女の子それぞれの尺度によって違ってきます。通勤や通学だけに使用するという目的だったら、バンズがおすすめですし、仕事時にもずっと着用しているということでしたらUGGがおすすめ。

バンズは、スニーカー作りで蓄積されているシューズ作りに定評があるので、フェイクファー(人工のボア)というジャンルであれば、トップブランドといっても間違いあいりません。ボアブーツ独特の丸みをおびたボリュームのあるラインを忠実に再現してくれていますし、履きこんでも、ボリュームが潰れてしまうということもありません。

男子目線から見た時に、バンズminiボアブーツは、より女子らしい脚線美を表現できるので、キュン!と感じる男性が多いようです。篠田真里子さんのテレビCMで、長かったボアブーツが、いきなり短くカットされるシーンがありますが、あのシーン、男子からウケがかなり好いんですよ。※2012年10月11日 筆者の男友達にヒヤリングしてます。

miniボアブーツに、ブーツインはNG。ただし、デニンスなどの超タイトなパンツや普通にタイツでコーデするのはOK!短めにカットオフされているショートパンツに、デカサイズのニットなどと合わせると、脚部分がより細く見える視覚効果があります。(サンドイッチのようにボリュームのあるアイテムで脚を挟んであげるので、対象的に細くみえるという効果ですっ)


コメントは停止中です。

ページトップへ