お部屋の防寒対策はOK?着る毛布で人気上昇中のハッピーウォーミーライト

寒さがかなり本格化してきましたね!これから年末にかけて、さらに冷え込むかと思うと・・・ちょっとブルーな気がしてします。お部屋の寒さ対策として、「着る毛布」が昨年流行りましたが2012年から2013年にかけては、最新のハッピーウォーミーライトという「着る毛布」が人気でているようです。

商品画像を見ていただけると分かると思いますが、従来の着る毛布よりも、より体にフィットしたラインになっているのが特徴的です。バスローブをよりスタイリッシュにした感じなのでしょうか?素材も、マイクロファイバー毛布をしようしていて、とっても肉厚でボリューミーなのが分かります。しっかりと身体の芯をあたためてくれるように同素材のベルトでウェスト部分をシェイプしてくれるのが嬉しいですね。

袖が短くなっていますが、これは、よりお部屋のなかで活動でいるようにカットされたからです。これによって、家事をしながら、掃除をしながらでも、あったかい「着る毛布」を身につけていることができます。部屋にいるときには、常時、身にまとうことによって、暖房の電気代節約・石油代節約になるのが嬉しいですね。

また、裾部分も、短くカットされているのも特徴的です。ソファーでゆっくりくつろいで・・という時には、もしかしたら従来の眺めの袖と裾の「着る毛布」の方がゆっくりリラックスして温まることができるかもしれません。

ハッピーウォーミーライトは、部屋でアクティブに活動するときに身に着ける用として、使い分けるのもアリかもです。画像のようにお子さんに身に着けさせてあげると、足元まで毛布が届くようなイメージになります。

勉強の時に身に着けさせてあげれば、ふんわりポカポカと身体が暖まるのに対して、頭は冷えたままですので、集中力をずっとキープできそうです。暖房だと、頭まで必要以上にあたためてしまい、ボーっとしてしまい注意力散漫で眠くなってしまいますからね。

仕事で頑張っているOLさんや、ママさんだって、資格習得の勉強や内職に励んでらっしゃる方は、頭をしっかりとクールに保つ必要があります。冷え性の人は、ついつい部屋の暖房を強めに設定して、ついウトウトという感じになってしまいますが、ハッピーウォーミーライトだったら、しっかりと腰や背中を毛布が身体に密着して暖めてくれて、頭はクールな状態のままですので頭の回転をキープできます!


コメントは停止中です。

ページトップへ