UGG アウトレット

UGGは、品質管理がとても厳格にわれているブランドですので、少しでも色あせしてしまったり、シワがついていたりすると、B級品扱いとなり、アウトレット価格になります。とくに多いのは、店頭に長期間ディスプレイされていたものですね。照明の光によって、色が少し変色してしまったブーツやコートなどが、よくアウトレット品として出回っています。几帳面な子は、気になってしまうかもしれませんが、とくに大きな変色や汚れはありませんので、価格が安くなっていれば、全然okというレベルなのが嬉しいところ。

日本でUGGのアウトレット品を販売しているショップは、直営店だと佐野プレミアム・アウトレットに出店しています。手にとってブーツを見ることで、ダメージのレベルをチェックできるので、佐野にいったら、是非ともチェックしてみたいところ。しかし、なかなか遠出するチャンスって訪れないものですよね。

そこで、利用したいのが、並行輸入ショップ。UGG直営店で販売できなくなってしまった訳アリのアイテムをバイヤーが一括仕入れしてくるので、信じられないぐらいの安値でムートンブーツやバッグ、マフラー、手袋などなど、数多くのアイテムを手に入れることができます。注意したいのは、時期によって、アウトレット価格で手に入れられるアイテムが大きく変わってくることでしょう。

狙い目は、繁忙期が終了しようとする2月から3月にかけてです。まだまだ寒い日が続くこの季節ですが、多くのアパレル・ブランドは、春夏に向けて、商品を大きく入れ替えるシーズン。UGGは、主力商品がムートンブーツですので、大きな入れ替えはおきなませんが、それでも、棚卸などの機会を経て、アウトレット品となるアイテムが続出するシーズンでもあります。

アウトレット品は、ほとんどのケースが、数量が限られています。みんなが欲しいと思うような、定番の色(例えば黒色とか)に関しては、販売開始から1日か2日程度で在庫がなくなってしまうケースは当たり前になっています。チャンスだと思ったときに、すぐに購入できるように、なるべく一定の洋服代はキープしおいた方がいいかも。


コメントは停止中です。

ページトップへ