UGG ブーツの激安ショップ

UGG ブーツの激安ショップの価格帯をチェックしました。対象ショップは、UGG販売店の競争が激化している楽天市場。まずは、クラシックミニの価格ですが、筆者が調査した時点では、9800円という価格が最も安い激安ゾーンだとういことが判明。ただ、ブーツはサイズが命なので、22cm、23cm、24cmといった日本人の女の子の一般的サイズになると、在庫切れが頻発するので注意が必要です。

クラシックトールの価格は、かなりバラツキがでてきます。最安値だと思われる激安価格を提示していたショップは、なんと9999円。平均価格帯が2万円を超えるクラシックトールで、かなり挑戦的な価格提示をおこなっていますね。激安ショップをチェックしていると、当然のごとく気になり始めるのは、「偽者」というキーワード。とくに価格が他店舗に対して半値近く安いショップは、大丈夫なの?と疑念を持ってしまうのが当然といえるでしょう。

筆者がいつもチェックしている方法は、販売ページの詳細を細部まで目を通すという方法です。良心的なUGG販売店は、かならず、販売員さんが、ブーツを履いてみて、コーデしている写真を掲載しているか、それぞれの感想を書いています。同じ23cmだとしても幅広や甲高といった条件で、履き心地は大きく変わってきますからね。アパレルが好きで、通販のお仕事をしているショップスタッフさんがいるショップは、とりあえず、安心できるといってもいいでしょう。

一方で、最悪な激安ショップは、UGGブーツを扱えば、単純に利益をたくさん手に入れることができるというビジネスしか考えていないようなお店です。このようなお店は、UGGのブーツを単純にモノとしか考えておらず、洋服が好きな女の子の気持ちなどは一切考えていません。疑わしい仕入先があったとしても、激安で仕入れることができるのならば、そこから仕入れてしまうというような事態は十分に考えられます。

しっかりとした女子のお洒落なスタッフさんがいるUGG販売身が安心ですよ!


コメントは停止中です。

ページトップへ